受講者の声

パーソナルデザイン協会ホーム > 認定資格・講座 > 受講者の声

受講者の声

noimage

PDA1級
我妻みず穂さん

数年前、ふと「色」に興味がわき、カラーセラピストの資格をとったり、パーソナルカラー診断を受けたりしました。
その時から、いつかパーソナルカラーの仕事がしたいと思うようになり、ようやくタイミングがきて2017年4月から受講し始めました。
グレースアカデミーでの受講を決めたポイントは、先生(協会)の思いに共感したことと、短期集中で修了することができたからです。
単に診断で終わるのではなく、お客様の思い、生き方に沿ってアドバイスするというモットーが胸に響きました。
そして、その理念を知ったことで、それまで漠然としていた自分のPDA像がクリアになり、どのような活動がしたいか明確になりました。
これから、ここで学んだことをベースに、特に女性の魅力引き出しに貢献していきたいと思います。

noimage

マスターPDA
松本美保子さん

単にカラー診断など知識や技術的なことだけでなく、ファッションの必要性を体系的に考え、パーソナルデザインの設計を元に、お客様の真の要望や根本的な問題を引き出せるカウンセリングの重要性など、理論的にきちんとアドバイスできる事が本当のアドバイザーであるという本質的な考え方を学びました。
1級ではアドバイザーとしての活動と準備など、企画を考えるという課題もあり、難しいですが、非常に楽しくプランを立てることもできました。
恐らく、他のスクールにはない独自の教育方法であり、本格的にビジネスを進めたいという方には大変有意義な講座であると思います。
講座で教えていただいた事を生かせるように、更に上のステップを目指し、自分なりの個性あるアドバイザーを目指して頑張りたいと思えるようになりました。

noimage

PDA1級
増田麗子さん

似たような資格は多数ありましたが、ここで受講したい!となった決たのめ手は”似合わせだけで終わらない”でした。
いままで販売員として長年お客様へ提案していたものの、似合わせとお客様の好きで着たいもののバランスに悩むときもありました。
でも、受講して今での悩みごとがぱあっと解決したときと、自分の体型コンプレックスに理由があったことがわかったときは特に受講してよかったと思いました。
講義内容も過去に学んだことと少し重なっていた分、頭にすっと入りやすかったのですが、とにかく内容が濃くてすぐ実践できるものばかりでした。
実際に後日、自主開催イベントが終了したときに「とても知識が豊富で言葉を知っているね」とお褒めの言葉を参加者様に頂けた程です。
パーソナルデザインの知識だけでなく、その先の仕事としてどうしたいか、までアドバイス頂けたのでとても助かっています。

安原 愛

マスターPDA
安原 愛さん

イメージコンサルタントになりたくて、スクールを探していたところ偶然こちらの講座にたどり着きました。
早速問い合わせをして、自分分析セミナーに参加しました。
そこで思ったことが「他とは一線を画している」でした。他のスクールでは、「こんなふうに仕事ができる」と自分を輝かせることに重きを置いていました。なんだかしっくりこなくてずっと決めかねていましたが、グレースは「お洋服を通じてお客様の内面から幸せになっていただき、自分たちは社会貢献をする。」という目指すスケールの違いに感激し受講を決めました。
実際に受講してみて、パーソナルカラー診断、骨格診断は「あくまでツール」ということがわかりました。 そのツールを使って、「自分は何をしてどう社会貢献していくのか。」という軸に触れます。その軸は自分の奥深くにあってなかなか出てきません。正直とっても苦しかったです。
でも、出たときは本当に感激です。パズルのピースがすべてはまったような、そんな感覚です。
ただいえることは、「本気」を問われ、「本気」になれます。
講師の伊藤代表は本当にオシャレで素敵な方です。大きな「愛」をもって接してくれます。世の中に対して自分はどんな態度で臨んでいけばいいのかがわかる、お手本のような方です。
この講座で、あなたも「使命」という名のビジネスに出会えるかもしれません

noimage

マスターPDA
COBトレーナー
yukiさん

取得したのは、マスターPDAとCOBトレーナーです。マスターPDAでは、イメージコンサルタントとして活動していく基本から具体的な問題点を取得することが出来き、リアルに学ぶことが出来きました。
COBトレーナもただ習うのでは、なく具体的にでてくる問題点も明確になるなど、仕事として明確な想像が浮かぶ受講内容でありました。
短期間で濃い内容を取得できるので、時間のつくりにくい私には、ありがたい講座でした。習うことだけで終わるのでなく実践していくことへ結びつく講座というのも受講を終えとても実感しています。

noimage

マスターPDA
ayaさん

結論、グレースアカデミーを選択して本当に良かったと感じています!
実は半年以上、この手のスクールに通う事を悩んでおり、様々なスクールの説明会に行きました。
そんな中見つけたこのレッスンは、1~3級・マスター含めたったの8日間の講座で、最初は正直不安でした。 理由は、他の大手のスクールと比べて、圧倒的にレッスン数が少なかったから。
しかし、講師の伊藤純子さんに、「なぜ短期間のレッスンなのか」を聞いて、考え方に共感し、すぐに受講を決断して本当によかったです!
他のスクールにはない、今後の活動をしていく上で必要な事を、みっちり教えていただけた事が非常によかったポイントだと思います。
ただの趣味の域でなく、本気で仕事としてやっていきたい私にとっては、他のどの講座より素晴らしい講座だと感じました。ご指導いただいた純子さん、一緒に学んだ仲間、そしてこれからお世話になるPDAの仲間の皆さんに本当に感謝しています。

曽羽弥生

マスターPDA
曽羽弥生さん

「パーソナルデザインアドバイザー」という仕事を見つけた時、「これだ!」っと電気が走りました。 私が探していたものにやっと出会えたと確信したのです。だから、一刻も早くこのお仕事ができるようになりたいと思い、講座をスタートしました。
PDA3級からスタートし、2級、1級、PDAプロフェッショナル、PDAマスター、まで、2ヶ月間、毎週土日一日中お休みなしで、走り続けました。
この講座の良いところは、私のように、早く始めたい人にとって、集中して進めるところです。土日一日中集中でしたので2カ月で終了。猛スピードで知識とやる気を得ることができました。きつかった部分は、費用面と体力。単なる習い事ではなくプロになる講座なのでそれなりにかかりました。空き時間にはしっかり課題もあり、睡眠不足で体力もきつかったです。ですがそれだけ内容は濃く、お陰で、今、自信をもってお客様のお手伝いができます。

沖敏江

マスターPDA
沖 敏江さん

受講前は、いろいろ不安なこともありました。しかし、説明会で不安を払拭でき、受講の申し込みをしました。受講中は、知らないこと、知っていたこと、そういえばと思い出せたこと等々いろいろありました。そして、他の受講生さんたちとも、いろいろ話しができ、いろいろ刺激を受けることができ、楽しかったです。
そして、その後、実際のお仕事をするまでに、いろいろしなくてはならないことを、順番に教えていただきました。とても貴重で重要なこと、なくてはならないことのような気がします。自分でやっていくことは、本当に大変なことだとは思っていましたので、正直言って、躊躇しましたが、いまだに「なぜ」そういう気になれたのか不思議です。 しかし、今は、次は何が待っているの?と、何だか、この先が楽しみでならないです。

noimage

マスターPDA
A.Hさん
(30代 会社員)

“単なる似合う”だけではない“その人らしさ”や“その場に相応しい”アドバイスができるようになる、という点が他にはなく惹かれて受講しました。
パーソナルカラーや骨格診断という外見の似合いの知識はありましたが、受講中にイベントや営業の企画を同じ勉強をしながらも異なる立場や年代の受講生同士で作り上げる時間がたっぷりあったおかげで、『自分の強みや軸』もより明確になりましたし『他の人からの意見やアイデア』もとてもためになりました。 知識だけでなく仲間や仲間と過ごす時間を得られた事は本当に有意義でしたし、講座自体も非常にわかりやすく時間があっという間に過ぎるくらい楽しんでできました。

普段アパレルメーカーで勤務しており、お客様に似合うものをアドバイスするのは当たり前になってきている中で、お客様の人柄や性格、またはなりたいイメージまで深く入り込んだり、考慮した上で似合うものアドバイスできる様になったり、またその知識を研修に活かす事で、お客様や店頭販売員に喜ばれるのはもちろん、自分自身もより仕事を楽しんでできる様になりました。

noimage

マスターPDA
M.Sさん
(30代 会社員)

知識を詰め込むだけではなく、グループワークや企画立案、発表といった経験をすることで、より深く、多角的に学べたのがとても良かったです。グループやペアで考えることで、ひとりでは思いつかなかった意見や視点に気付け、自分の幅が広がりました。
学んだ知識をもとに、「アイディアを出す」、「意見交換をしまとめていく」、「発表の仕方を考える」、「実際に前へ出て発表する」。全ての過程において、たくさんの学びがありました。
そして、気の合う仲間に出会えたことも財産になりました。置かれている環境、ステージ、目標が様々だからこそ、受講生同士の交流は大変刺激的でした。今後は、講座で学んだことを自分のスタイルに落とし込み、「似合う」だけではなく、その人のライフスタイルや目標に寄り添った提案ができるアドバイザーを目指していきます。

noimage

マスターPDA
A.Nさん

2級が終わった頃は本当にパーソナルデザインアドバイザーとして活動できるか不安で自信もありませんでしたが、1級の企画の練習を通してPDAに現実味を帯びてきたとき、自分の趣向、大切にしたいことが明確になってきました。また、人対人の仕事なので、この講座を通して出会った人のつながりも大切にしたいと思いました。上級者のPDAになるには経験と常に勉強する努力が必要だと思いますが、それらの努力は余すことなく、自分自身の魅力や人間としての深みになるものだと思うので、楽しみながら今後も勉強していきたいです。

noimage

マスターPDA
A.Iさん

「似合う」ではなく、「ふさわしい」という言葉に興味を持ちました。最初はカラーについての知識が中心でしたが、徐々にイメージコンサルティングの本質としての、その人の奥の奥の分まで掘り下げ、まず軸の部分から創っていくということに驚きました。目的や好み、目標など、その人自身をつくるありとあらゆる要素を盛り込んだものだがパーソナルデザインであり、これをより多くの人にもっと知ってほしいと思いました。色や骨格などが中心でしたが、立ち居振る舞いもこれに付け加えてどんどん広げていけるニーズがあり、自分自身も新たな発見があったりと、この講座を受講してよかったです。まずは自分自身からパーソナルデザインをしっかりやって行こうと思います。

noimage

マスターPDA
H.Kさん

実際にカラー、骨格診断を行い、第一印象と診断結果が異なることを知ることができました。セルフチェックで間違っている人が多いという危惧を持ち、正確な診断を提供したいと感じました。ファッションブックをつくってみると納得感を得たので、視覚資料の作成をしようと思いました。顧客の価値観を大切にしたいので、正確な診断と同時にカウンセリング力向上のための勉強もしようと思います。

谷本祐子

マスターPDA
谷本 祐子さん

短期間で3級〜1級までを受けたので、復習が大切だと感じました、また実践、体験を重ねることで自信につながると思いますので、身近な友人、知人、スタッフに協力してもらい、反復練習をしていきたいです。一緒に学んだ人たちと話し合い、企画をするのはとても楽しく、いろいろな意見や価値観も知ることができ参考になりました。一人の力より、つながりのある人と協力し合い何かを進めていくことはコレからの時代に必要な要素だと思いますし、相手の利益も考えられるのは素晴らしいと感じました。お役に立つ、おもてなしを再認識できました。

matsui

PDA1級
松井 智美さん

まず、お世話になった沖先生、ありがとうございました。
私はアパレル経験者でもなければ、ファッションアドバイスなんて一度もしたことがありません。
しかし、この業界で何かをやってみたいという強い思いはありました。
私自身のセンスを褒めていただくことはありましたが、実際に『理論』として何がどうおしゃれなのか?という所を人に説明するのは独学では非常に難しかったのです。
そしてホームページで グレースアカデミーを知り、申込みました。
最初は私も「本当に始めてうまくいくのだろうか?」という不安だらけでした。
そんな時に沖先生からメールをいただいて、自分の気持ちを整理し、実際やっていみることに決めました。
課題が出たときは、不安満載。
そんな時も沖先生からメールをいただき、相談に乗っていただけました。
もしいま、迷われているあなたへ。
本当にすごく迷っていると思うんです。私もかなり迷ってしまいましたから(笑)
今ではその時の不安は嘘のようにブログを作り、救いたい人を自分で考え、自分で行動できる喜びを噛み締めています。

yamamura

PDA1級
山村紗弓さん

受講内容は余分な事は切り捨ててあり短時間で習得できる物でした。
自宅で課題をやる必要はありますが、自分の空き時間を使ってできるので拘束時間が少ないのは忙しい方には最適だと思います。
私が受講する決めてになった事と終了してからパーソナルデザインアドバイザーにして良かったと思った事があります。企画書を作ったり、どんな方にオススメなのかを考えたりして実際どんな風に起業すればいいのか学べた事です。
学んで知識を得た事で満足してしまうようでは受講する意味がないと思います。パーソナルデザインアドバイザーの講座は習い事にさせないようにしてくれます。
先生にも見守られてると感じられます。こちらを受講して正解でした。

noimage

PDA1級
佐竹有伽さん

短期間での習得ということもあり一回一回の授業内容がすごく濃密で、毎日しっかり復習をしていかないと知識が追いつかないくらい、本当に多くのことを学ばせていただきました。
私は講座に申し込む前、PDAに対して「似合わせを分析するお仕事」という認識を抱いていました。
しかし実際は単なる似合わせに留まらず、お客さまひとりひとりの好みやTPPO、そしてその中でも何を優先させるべきかまでしっかり考慮し、本当の意味でその方に合ったものを一緒に考え、提案していく…
といったやり方にとても魅力を感じました。
PDAの普及は、社会をもっともっと豊かにしていける可能性を孕んでいると思います。
今回身に付けた知識を、今後どんどん社会に還元していきたいです。

山本みどり

PDA1級
山本みどりさん

3級、2級、1級と受講し、カラーに対するイメージが変わりました。
当初、パーソナルカラーに関しては、似合う色を身に付けて生き生きと素敵になるというイメージでしかなかったのですが、ただ単に似合うだけではなくカラー本来のイメージを用いて、お客様の悩みや目的を達成するということを学びました。また、パーソナルカラーではない色も、メイクや小物、柄やデザインイメージを使って補正の仕方さえ学べば素敵に見えるため、どんな色でも使えるということが目からうろこでした。
2級受講後、基礎知識を覚える際に混乱しそうになりながら、時間をかけて課題のコラージュを作成し、とても勉強になりました。1級は、トータル設計やイベント企画などの実践的な内容でした。お客様の内面をできる限り理解して、自分軸を確立するお手伝いをし、外見をデザインするパーソナルデザイン設計をしていけたらと思います。

noimage

PDA1級
A.Aさん

競合他社多数ありましたが、①短期間で取得可能、②アフターサービス、支援の充実、③先生やスタッフさんのお人柄、はピカイチ!だと思いました。とっても素敵でこの出会いに感謝です、実際の授業内容も、単に「似合わせる」だけではなく、内面や骨格にも目を向けてカウンセリングから演出する手法にとても共感しました。自分自身もPDAという立場ではなく、一客としてもっと早く知りたかったです。そうしたらもっと自分らしく自分を上手く表現できていたかも?とも思いました。これからは一会員として挑戦していけたらなと思っています。引き続きよろしくお願いいたします。

noimage

PDA1級
M.Kさん

何がやりたいのかよくわからず、でも何かしなきゃと思ってここにお世話になることにしました。質問も気軽にできて良かったです。教えてくれた先生は実際に動いている人だから説得力がありました。行動の大切さをいつも意識させられる方でした。いつも嫌になったら辞めていた学び事ですが、先生や代表理事と関わったから最後まで頑張れました。いつもの私じゃなくて私自身もびっくりしています。ありがとうございました。

noimage

PDA1級
横田 志穂さん

数年前から一般の方向けのファッションコーディネートのアドバイスを行ってきておりましたが、仕事として本格的に動いていくうえで感覚だけで続ける事に不安を感じていました。そんな中、カラーだけではなく骨格や顔型診断の勉強もできるスクールが大阪に開講したと知ってすぐさまにお申し込みさせていただきました。授業内容も面白くとてもわかり易く教えてくださるので楽しく受ける事ができました。何より卒業してすぐに行動できる仕組みになっているのが有難かったです!このシステムのお陰で卒業して1ヶ月後には同期の方と共同でセミナーを開くことができました。さらに卒業して感覚+理論的にお客様にも説明できるようになった事で自信にもなりました。 伊藤代表と水野先生、協会の方々にはとても感謝しております!ありがとうございました。

noimage

マスターPDA
望月 幸恵さん

私は正直今まで「カラー」とか「着回し」という部分が苦手でした。ありきたりな組み合わせのファッションしかできない自分を良く知っていたので、パーソナルブランディングをしていく上でも自分自身にこの授業が必要だと感じ受講しました。しかし、自分自身に活かせるだけではなく、私の目指している所と協会の目指している所に共通点が多く、マスターまで申込みをしてよかったです。協会の大阪支部発展とともに私も夢が実現していきそうでワクワクしています。私の今までの経験やインプットしてきたものプラス、今回の授業を終えて私のやっていることは間違っていないと確信しました。

ページトップへ