協会について

パーソナルデザイン協会ホーム > 協会について

代表挨拶

社会の幸せ指数を上げる、プロ職業を私たちが創る。

ヒトの幸せ指数のバロメーターは笑顔です。

自由で楽しい人生を実感できたなら、ヒトの笑顔はキラキラと輝きます。

私たちが考える、ヒトの幸せの瞬間。例えば日常のショッピング。

本来ショッピングは、ワクワクして楽しいもの。

なりたい自分。望む暮らし。この社会に消費者でないヒトはいません。

私たちが掲げるパーソナルデザインは、社会に新しいプロ職業を誕生させます。

例えば、百貨店の存在意義を見直し、社会に輝く価値をもたらすプロフェッショナル。

そんな想いと気概を持ったパーソナルデザイン協会は

社会の幸せ指数を30%引き上げます。そしてあなたに、もっと輝くステキな笑顔を。

一般社団法人 パーソナルデザイン協会 代表理事 伊藤純子

協会理念

パーソナルデザインを通して
自分らしい生き方ができる人を増やす
自分らしい生き方ができる社会を創る
幸せな人生をデザインする

人はひとりひとり魅力を持っています。その魅力に気が付き開花させることで行動、習慣、意識、言葉、環境、そして、心まで変わります。積極的になれたり、優しくなれたり、自分の軸をしっかりと築いたりすることができるのです。

一般社団法人パーソナルデザイン協会では、世界中の人々が自分らしく、より幸せな人生を送ることができるようになることを目的に、PI(パーソナルアイデンティティ)に関するアドバイスや気付きを与えること、そして自ら充実感を味わうことができる団体として発信し続けます。

活動の目的

1.パーソナルデザインの構築を通して自分らしく生き生きと人生を送る人を輩出

パーソナルカラーアドバイス、イメージコンサルティング、外見戦略などを総合的に捉えたパーソナルデザインの構築をサポートし、より自分らしく輝く人々を創りだすことを目的とする。

2.パーソナルデザインを構築するパーソナルデザインアドバイザーの普及とセールススタイリスト創出

1の項目達成のためにパーソナルデザインアドバイザーの地位を確立し、社会に広めること目的とする。また、新たな職業「セールススタイリスト」を創出する。

3.百貨店、店舗、美容サロンのサービス・提案力底上げ

消費者がより自分らしさや自分の魅力を発見できる機会を増やすために、百貨店、店舗、美容サロンのサービス力・提案力底上げを目的とする。

活動内容

1.資格認定講座の運営
2.資格保有者のスキルアップ
3.パーソナルデザインに関連する各種セミナー開催
4.パーソナルデザインに関連する各種イベント開催
6.書籍・DVD販売
7.各種ツール販売
8.会員向けSNSサイト運営

協会概要

名称 一般社団法人パーソナルデザイン協会
所在地 107-0062 東京都港区南青山6-2-10 バックボーンハウス9F
連絡先 TEL 03-6427-2080
MAIL info@personaldesign-a.com
代表理事 伊藤純子
専門委員 石川亜美佳(企画)
小林佳子(ライティング)
斉藤雅美(デザイン)
外山郁子(コーディネート)
設立日 2013年9月3日

ページトップへ